古都で、コトコト。新しいこと。
環境への対応
+RGB7色印刷
プライバシーマーク
セールスプロモーション
WEB予約システム
大豆油インキ・森林認証紙を推奨します







株式会社 明新社
〒630‐8141
奈良市南京終町3丁目464番地 
TEL 0742-63-0661(代)
FAX 0742-63-0660
E-mail info@meishin.co.jp


Copyright(C)1998 Meishin Printing all rights reserved. No reproduction or republication without permission.
古都奈良で創業130余年。
歴史が新たな「価値」を生む。


「古都で、コトコト。新しいこと」というキャッチフレーズを掲げられましたね。

 当社は、奈良市橋本町で明治7年に創業いたしました。以来、130余年。奈良の歴史、風土にこだわりながら、絶えず新しいチャレンジを重ねてきました。そうした社風、企業姿勢を表現したわけです。

古都にいるから、チャレンジできるということですね。

 はい。130年の歴史を知ることは、130年先を考えることです。目先の損得に左右されず、常に長期的な視点を持つ。その時々の世の中の動きを冷静に、的確に分析し、行動は大胆に・・・。歴史の蓄積という確かなバックボーンがあるからこそ、思いきった挑戦ができるのかもしれません。

今、最も力を入れている取り組みは?

 2004年の創業130周年の節目に、「お客様の課題解決パートナーとなる企業集団を目指す」というコンセプトを社員全員で定めました。そのためには、明新社ならではの「価値」を提供する必要があります。従来のように注文通りの印刷物を納期までに納品すればいい、という考え方ではダメ。私は、「勝ち組」とは「価値組」だと考えています。独自の「価値」を持たない企業は、もう必要とされない。つまり、生き残れない。この「価値」を生み出すために、新たなチャレンジを始めています。

印刷技術は、最先端の
工芸でなければいけない。


具体的に聞かせてください。

 まず、これまでの4色印刷に光の3原色(RGB)を加えた7色印刷。独自の技術により奈良県内で初めて実現させました。仕上がりの違いは一目瞭然。絵画作品や美術館のポスターなど、高度な色再現が求められる印刷物で高い評価をいただいています。ただ、ハード面の技術力向上だけでは、独自性は維持できません。私は常々、印刷技術は最先端の工芸だと思っています。大切なのは、私たち自身が、美しさを見極める目を持つということです。

単に、機械だけに頼らない技術?

 技術というよりもセンスといった方がいいかもしれません。印刷会社は、アナログからデジタルへの流れの中で、品質を機械まかせにし過ぎている現状があります。しかし、最終的に品質を判断するのは人間の目、お客様の目です。印刷のプロである私たちが、だれよりも品質に敏感でない限り、本当の意味でのお客様の課題解決パートナーにはなり得ないと思っています。

3つのバリューをお届けする
セールスプロモーション戦略。


お客様の要求以上の答えを用意する。そうした意識を絶えず持つということですね。

 まさにその通りです。セールスプロモーションの分野に進出したのも、お客様の要求以上の「効果」を提供したいという思いからです。例えば、販売促進のためのパンフレットやチラシを印刷させていただく。これまで私たちの仕事は、そこで終わっていました。しかし、お客様にとって肝心なのは、その印刷物がどれだけの「効果」を生むか。「売り」につながるかということです。

そこで、企画から提案しようと…。

 アテンションのA、ブランドのB、コストのC。売るためのABC、この3つのバリュー(価値)提供を基本に、企画から、ツール制作、イベント運営などのオペレーションまで対応させていただいています。また、従来通りの印刷物のご注文に対しても、納品して終わり、というやり方ではなく、常にその先を考える。そうした意識を社員一人ひとりが持つことによって、印刷会社ならではの提案、明新社オリジナルの価値の高い印刷物がお届けできると確信しています。

すべてはお客様のために。
そこから生まれる
新たな取り組み。


地球環境保護や個人情報保護にも、積極的に取り組んでおられますが…。

 これは、時代の要求ということもありますが、「お客様第一」ということを考えると、当然の取り組みです。環境マネジメントに関しては、2001年に、国際規格ISO14001を認証取得しました。国のまほろば、古都奈良に本社を置く企業の責任、使命として、環境保護には、より積極的、先進的な取り組みを進めたいと考えています。個人情報保護に関しても、2005年2月にプライバシーマーク認定を受け、お客様に安心してお取引いただけるシステムを構築しています。すべては、お客様の課題解決パートナーとなるために。これからも、一歩一歩、明新社らしいやり方で進んでいきたいと思います。「古都で、コトコト。新しいこと。」これからも、よろしくお願いいたします。