古都で、コトコト。新しいこと。
環境への対応
+RGB7色印刷
プライバシーマーク
セールスプロモーション
WEB予約システム
大豆油インキ・森林認証紙を推奨します







株式会社 明新社
〒630‐8141
奈良市南京終町3丁目464番地 
TEL 0742-63-0661(代)
FAX 0742-63-0660
E-mail info@meishin.co.jp


Copyright(C)1998 Meishin Printing all rights reserved. No reproduction or republication without permission.
















1874 奈良市橋本町(現在もちいどのセンター街)において奈良明新社を創業し、印刷業を始める。
1887 事務用品販売始める。
1904 度量衡(計量器・物差し)販売始める。
1926 もちいどの店鋪兼事務所新築。
1935 資本金10万円で合名会社奈良明新社を設立。
1948 大蔵省指定奈良県官報販売所を設置。
1955 度量衡の製造販売。
1961 大阪市天王寺区上本町6丁目6番1号に大阪店を開設。
阪神間エリアの業務を本社から大阪店に完全移管する。
1964 平版印刷第一号機(ダビットソン)を導入。
初の小型低床式製版カメラ・一号型木製真空焼枠を導入。
オフセット印刷へ移行。
1973 組織を株式会社に改める。
新資本金を120万円に増資。
株式会社奈良明新社とする。
1976 業務拡大のため、本社・工場を同敷地内に増改築する。
大阪店を、増改築する。
1977 資本金を360万円増資、新資本金480万円となる。
1978 資本金を1,020万円増資し、新資本金1,500万円となる。
1985 社名を明新印刷株式会社に変更する。
業務拡大のため、本社事務所を増改築する。
大阪店を大阪営業所に昇格する。
1989 諸設備の増加、業務拡大にともない、営業本部・工場を奈良市南京終町3丁目464番地に新築移転する。
シノハラ4色機導入。
1991 画像集版システム導入。
1992 営業本部・工場を本社とする。
本社をもちいどの店と改名。
1993 カラー製版システム導入。
1997 ハイデルベルグ4色機導入。
1998 資本金を1,500万円増資、新資本金3,000万円となる。
1999 創業125周年。
ハイデルベルグ4色・2色印刷機新設。
CPC21の導入による印刷作業におけるデジタルシステム導入。
2001 環境マネジメントシステム(ISO14001)を取得。
印刷インキを油性インキから植物性大豆油インキ(SOY INK)に完全移行する。
大日本スクリーンCTPシステムを導入。
2004 創業130周年。
社名を株式会社明新社に変更し、情報産業・イベント・セールスプロモーション領域を拡充する。
ハイデルベルグ8色機(片面8色・両面4色)を導入。
CTPシステムを増設。
RGB7色印刷を実現。
2005 プライバシーマークを取得。
2009 もちいどの店を改装し、ならクターショップ 絵図屋をOPEN。
2014 創業140周年。
東京事務所設立。
絵図屋 餅飯殿町5に移転。
(ならどっとFMサテライトスタジオ併設)
2016 絵図屋 全面改装しリニューアルOPEN。
2017 東京事務所を東京営業所に昇格する。